スフェーンの希少性は高い?

スフェーンは希少性の高い石です。
産地は、世界各地に散らばっているのですが、宝石質の品質の良いものとなれば、数が限られてきます。
ですから、ルース(裸石)の価格を調べてみると、0.
5カラット当たり9,000円ほどになります。
特に5カラット前後の大きなものは、輝きがすばらしく、ファイアが美しく出現しているものが多いので価値が高くなっています。
スフェーンは煌めきが魅力の石ですから、よく動かす手につけられるリングの人気が高いです。
リングの場合ですと、リングそのものがプラチナであったり、ダイヤのラインを入れていたりとさらに価格が上がり、数十万円にもなります。
大粒のロシアンスフェーンも見事な輝きが七色の光を放ち、希少性が高いですね。
http://xn--hck9a2eqfvb.com/