お金に困ってもクレジットカード現金化はしちゃダメ?

以前、すぐにキャッシングして貰いたいと思い、スマホから借入申込をしました。
モバイル機器から申し込んだら、手続きがすぐに完了するため、借入金の振込までの時間がすこぶる短縮になるからです。
期待通り、僅かな時間で振込を受けることができました。
今どきのキャッシングはコンビニでも借金ができるものがたくさんあります。
近所のコンビニのATMですぐに借り入れができるので、買い物ついでにキャッシングも可能で、人気が高いです。
お金を返すのもコンビニから返せるという金融機関が多いでしょう。
消費者金融などで借り入れをしている人が行方をくらました場合には、返済するべき負債に時効というものはあるのでしょうか?あるというならば、どこへ行ったか分からなくなってしまったことにして、特定できない場所にひそんでほとぼりがさめた頃に帰ってくるといったことをたくらむ人もいるかもしれないと思うのです。
消費者金融はかなり親近感がもてるようになりましたが、そのものとしては変わっていません。
消費者金融はいわゆるサラ金で、返済が滞ると人生が終わるのは変わっていません。
深く考えもしないで借金をしてはいけません。
借金するなら、「返さないと重大なことになる」ことを心に留めて使うようにしましょう。
キャッシングと聞けば、バンクイックと同じ趣旨だと思いがちですが、返済の方法が異なります。
一括で返済する目的でクレジットカードで現金を引き出すのがキャッシングで、分割払い希望の際はバンクイックといいます。
バンクイックは月々の返済は簡単ですが、利息を考慮しなければなりませんし、どちらも延滞の場合には注意してください。

クレジットカード現金化で借金の一本化は無謀です!絶対にやめて!!